YAMATO TAKKYU

メニュー

  • アドバイザリースタッフ紹介
  • TSP
  • VICTAS

トピックス&ニュース

松平賢二選手とアドバイザリー契約

2017年04月01日

この度、ヤマト卓球株式会社と松平賢二選手(協和発酵キリン)は、2017年4月1日より1年間のアドバイザリー契約を結びました。
松平選手は、2012年の世界選手権にも日本代表として出場し銅メダルを獲得しました。
また、2016年8月に開催されたリオデジャネイロ五輪に練習パートナーとして同行し、代表選手を一番近くで支え、男子団体銀メダル獲得の立役者として活躍しました。

今後、松平賢二選手の飛躍を願い、より一層の活躍を支えてまいります。

アドバイザリー契約について松平賢二選手からのコメント。
「この度、2017年4月1日より1年間の契約をさせて頂きました。自分が現状を越えるためには大きな“変化”が必要だと感じ、常に頂点を目指す姿勢に惹かれました。今後は、今一度がむしゃらに卓球に取り組み、目標や夢を叶えていきたいと思います。今後ともご声援のほど宜しくお願いいたします」

プロフィール
【名前】松平賢二
【所属】協和発酵キリン
【戦型】右シェーク両ハンド攻撃型
【主な戦績】
2016年度 全日本社会人選手権大会・男子複優勝
2015年度 全日本社会人選手権大会・男子複優勝
2015年度 日本卓球リーグ・ビッグトーナメント男子単優勝
2014年度 全日本社会人選手権大会・男子単優勝
2014年度 年度全日本選手権大会・混合複準優勝
2013年度 全日本選手権大会・混合複3位
2012年度 全日本選手権大会・混合複3位
2012年  世界選手権代表・男子団体3位